ワンデーカラコン 付け外し

ワンデーカラコンは付け外し可能?

ワンデータイプのカラコンは、手軽に使用をすることが
できる代わりに、色々と注意をしなければならないことも
あります。

 

まず、ワンデーカラコンは付け外し可能かどうか
知らないという方は多いのではないでしょうか?

 

カラコンの装着時間である8時間以内であれば、
付け外しをすることはできるようですね。

 

ただ、一度カラコンを付け外しした場合は、
洗浄キットを使用して、洗浄と保存をする必要があります。

 

ワンデータイプのカラコンは、一度落としたりするとそのまま捨てなければなりません。
しかし、そのまま使用をしたいという場合には、汚れやバイキンなどが付着している場合もあるので、
しっかりと洗浄と保存を行う必要があるでしょう。

 

そのまま使用をしてしまうと、目の中に汚れやバイキンなどが付着してしまい、
眼病や目のトラブルが起こるようになりますよ。
目が痛くなったりして、どうしてもカラコンの付け外しをしたいという時もあるでしょう。
そんな時には、予備のカラコンをいつも持ち歩くようにすると良いようです。
そうすることによって、カラコンを落としてしまった場合にも、
目のトラブルが起きた場合にも安心してカラコンの交換をすることができるのです。

 

予備のカラコンは、1つだけではなく、2つか3つは用意をしておきたいところ。
ワンデータイプのカラコンは、目から外れてしまったり、地面に落としたりすることがよくあるので、
1つではすぐに使い切ってしまうのです。
一度落としてしまったカラコンをそのまま使用をすることは控えてください。
一度落としてしまったカラコンは、汚れやバイキンが沢山付着していて、
目のトラブルを引き起こすようになるので要注意。

 

ワンデータイプのカラコンは、「使い捨てカラコン」として使用をすることができ、
お手入れの必要はありません。ですので、沢山のスペアレンズを用意して、
カラコンを落としてしまった時などに使用をしたいところですよね。

 

ワンデータイプのカラコンには、一見メリットが多いように感じると思いますが、
デメリットも多いので注意。ワンデータイプのカラコンを使用する場合には、
しっかりとメリットの他にもデメリットについて調べるようにしてください。

 

その上で、しっかりと使用上の注意を読んで、
正しく使用をするということが大切と言えるのではないでしょうか?
安全性の高いカラコンを使用したいというような場合には、眼科か、「値段が高め」のものや、
「日本製」のものの他にも、「医療機器承認番号」の記載がされているカラコンを
購入するようにしてくださいね。