カラコン 目薬

カラコンの目薬とは?

カラーコンタクトレンズを使用する場合には、そのカラコンにあった目薬を選ぶ必要があります。
「カラコンの目薬は、普通の目薬を使用すれば良いのではないのか?」と考えている方も多いようです。
しかし、カラコン用の目薬は、普通の目薬ではなく、専用のものを使用する必要があるのです。
カラコンの使用によって引き起こされる目のトラブルは、カラコン用の目薬でなければ
改善をさせることはできません。

 

例えば、カラコンの使用による目のトラブルとしては、主にゴロゴロ感や充血、
そして、乾燥感などが挙げられるでしょう。

 

これらの目の症状は、放置をしておくと眼病や視力低下などを引き起こすので注意をしてください。
カラコン用の目薬選びは、市販のものでも大丈夫なのですが、自分の目のトラブルに最も合ったものを選ぶ必要があります。
そして、「防腐剤フリー」のものを選んだ方がより安全性は高くなりますよ。

 

また、一番安全性が高いのは、眼科で処方がされた目薬で、これは自分の目の状態に良く合っているものなので市販のものよりも
安全と言えるでしょう。
ですので、できるだけ市販のものよりも、眼科で処方がされた
目薬を使用するようにしてください。
また、目薬にはクールタイプのものとかモイストタイプの
2種類が存在していることをご存知でしょうか?
クールタイプのものは、目をスッキリとリフレッシュをさせたいと
お考えの方にオススメとなっています。

 

しかし、長時間効果が持続するというわけではありません。
一時的に目をリフレッシュさせることしかできないので、
注意をしてくださいね。

また、モイストタイプの目薬であれば、長時間効果が持続しますが、
クールタイプのように爽快感を得ることはできません。
車を運転している時には、「クールタイプ」の目薬を、
日常的に使用をする場合には、「モイストタイプ」を使用するようにしましょう。
ただ、カラコンを使用しているからと言って、目薬を何度も使用すると、
目に悪いのであまり使用をしないように注意をしてくださいね。
一日に使用をする目薬の目安としては、1回から2回程度。
それ以上使用をすると、人によっては目のトラブルが起こることがあるので要注意。

 

目薬を購入する際には、自分が一番症状として感じることの
多い目のトラブルに効くものを選ぶようにしましょう。
カラコン用の目薬と言えども、それぞれ全く効能が違ってきますので、
目薬の購入前にしっかりと理解をしておいてください。